メールレディ求人のメリットとデメリット

メールレディのメリットとデメリット

メールレディのメリットとデメリット

メールレディのメリットは、まずPCや携帯電話を使って、気軽に仕事ができるところにあるでしょう。

基本的にはプロフィール、写真、日記などを運営サイトに登録し、それを見た男性がメールを送ってきて、それに返事を返すシステムです。

大体のサイトの登録条件としては、満18歳以上で、自宅に常時ネットに接続できる環境があれば誰でも登録することができます。

登録や仕事に際して女性がお金を払う必要は一切無く、全て無料で行うことができるのがポイントです。

また、「顔を見せるのは不安」という人のために、顔写真を公開するかどうかを女性側の判断に任せてくれているというのも非常に良心的だと思います。

デメリットとしては、まとまった収入を得るためにはやはり数をこなさないとならない点でしょうか。

メールのやり取りの回数が増えるほど収入が上がるシステムになっているので、「空き時間で適当に…」と放っておけば、男性は別の女性へ相手を変えてしまいます。

稼ぎたいのであれば、コンスタントにメールのやり取りをした方が良いでしょう。

また、男性に喜んでもらうためには、こちらも真剣にメールを読み、返事を返す必要があります。

会話と同じで、「楽しくない」と感じれば話が弾みませんから、やはり男性は離れていってしまいます。

こまめに返信すればするほど報酬が上がるので、その気になれば月に10万円程度の収入も楽々稼げますし、誰にも知られず稼ぐことができます。