メールレディ求人での注意点

メールレディの注意点

メールレディの注意点

「メールレディ」の在宅ワークは、自分の好きな時に自宅のパソコンでも、携帯電話やスマホでも、お仕事をすることができる女性に人気の在宅ワークです。

基本的に、顔写真を公開するのは任意なので、身元がばれる危険性は低いですが、メールレディとして働く上で、注意したほうが良いポイントがいくつかあります。

まず、プロフィールなどに顔写真を張り付ける場合、顔写真は完全に自分と特定できるものをサイトにアップロードしないことです。

サイトにアップロードした自分の写真が、他のどこで使われるかわかりませんし、身元ばれは誰もが避けたいところだと思います。

顔写真をアップロードする際は、さりげなくボカシを入れたり、スタンプで口元を隠したり、後姿・脚など体の一部にしてみたりすると良いでしょう。

 意外と、こういったミステリアスな雰囲気がある方が気になる、という男性は多いものです。

次に、自分の情報を詳しく話しすぎないことです。

男性との会話を楽しく続けるためには、一定の距離感も大切です。

例えば、自分の仕事について聞かれれば、詳細まで語るのではなく、「事務系」と大きくくくってみたり、住まいを聞かれたら、「関東」や、「東京都の北部」などだいたいのイメージにしてみたりします。

嘘をつくという事ではなく、自分の情報については大まかに伝えるという事です。お金を頂く仕事なので、嘘をついてはいけませんね。