ドロップシッピングの在宅ワーク

ドロップシッピングの在宅ワーク

ドロップシッピングの在宅ワーク

私が行なっている在宅ワークに「ドロップシッピング」があります。

簡単に説明すると、「ネット上に自分のショップサイトを作り、在庫を持たずに商品を売ること」です。

自分が取り扱いたい商品を、ドロップシッピング運営会社のサイトから仕入れ、販売代理をします。

商品の価格は最低価格だけが決められており、それを下回る値決めは禁止なのですが、最低価格を上回る分にはいくらで値決めしてもかまいません。

商品が売れると、ドロップシッピング運営会社が決済の管理や配送業務を行ってくれるので、こちらでやる作業はお客様とのメールやりとりぐらいです。

こうしたドロップシッピングの運営会社では、推奨する店のテンプレートがあるため、ブログなどにテンプレートを合わせて使うと、簡単にネットショップを立ち上げることができます。
初期費用はドメイン代とレンタルサーバー代ぐらい(1年契約でも安いところで1万円もかかりません。)です。

将来は、自分のお店をネット上で運営したい方は、まず初めにドロップシッピングでショップ運営してみて、経験を重ねてみるのも良いかもしれません。